髪の白い部分についてどう接していきますか?…豊中の美容室 サロンド ベル

2019.09.22

白髪=マイナスなイメージにとらわれる方が多いのですが、

言い方にも問題があると思うので『白髪』というワードは

使わないようにしてます。

言い方ひとつで変化することってあると思うので。

そこで最近は染まり上がりを気にするようにしてます。

 

少しでも残っていると次に染めるまでに気になるのがはやくなりますし、

そこをしっかり見極めれないとクオリティーを維持できないあります。

明るめがいいとか暗めがいいとか赤味が出ないほうがいいとかありますので

そういったところもこだわれなくなります。

気になってるけどなかなか言い出せない方はご相談ください。

 

悩みを解決するのに検証しますので。

関連記事

  • 今カラーをする時に明るくしたい方が 多かったりします。 その背景にはコロナで家にいることが増えて いるので髪色が暗いより明るいほうが気分も 明るく過ごせるからというのがあるみたいです。 明るくする方法としてオシャレに明るくする方法 としてよくやるのがハイライトです。 これが今はマストです。 仕事的にダメだったりと白髪を染めているから 明るく出来なかったり色んな事がありますが 悩

    続きを読む

  • この暑い時期、何か変化のあることがしたくなりますのね? リモートワークも増えてデザインに幅を持たせることが 出来るようになってます。 そこで今回はインナーカラーをおススメしたい。 こちらはいつも来ていただいているお客様ですが、 ショートにされてカラーで遊びたいという事で インナーカラーをおススメしてさせていただきました。 前髪からもみあげにかけての内側に入れてるので 隠すことも

    続きを読む

  • 白髪が出てきたから又染めなきゃ! なだけじゃー面倒くさくなる一方のヘアカラー。 『こんな風にしたいけど、なるのかな?』 『いつも同じようなカラーで飽きた』 『ちょっと新しい事に挑戦しようかな』 ・・・・と、色々あるけど 動き出せない、言い出せない。 とお悩み中の方は是非BELLEへお越し下さい。   『なりたい』が思い通りいくように

    続きを読む